せんべいのレビュー

淡泊だからこそうまい!有馬温泉名物の「炭酸泉せんべい」のレビュー

購入者 年齢と性別 40代男性
どんな用途で購入 旅行のお土産として購入
価格 2,000円程度
レビューのタイトル とても淡泊な味わい、日本製せんべいと思えない。
レビュー 有馬温泉へ旅行にいったときのお土産で知りましたここの温泉水を利用したせんべいらしく普通の醤油味がまったくしない旅館でのお茶の和菓子としてまず食べましたとても美味しく印象に残りました

有馬温泉は由緒ある温泉ですでも独特の色のする温泉ですからここの温泉を使ってこういうせんべいができるとは思えませんでした夕食は刺身を中心とした和食が中心でしたお口直しにデザートも出てきましたでも寝る前にもう一回お風呂に入ろうとしたらお腹が減っているのです軽いやつは何かと思い旅館で紹介されたたんさんせんべい買ってみました

風呂上がりにコーラとこのたんさんせんべいを一緒に食べたときの口当たりがとてもよくまた消化も早いのでお腹がもたれることはありませんでした

このお菓子せんべいはどうやら寝る前とか風呂上がりののどが渇くときにコーラと飲んだらとても組み合わせが良いのです醤油せんべいと違い食べてからのどが渇くことはありませんちょっとクセになってしまいました

日持ちの関係からお土産用として2,000円だけ買いました有馬温泉の隠れた名物です

有馬温泉の隠れた名物!炭酸泉せんべいとは?

有馬温泉といえば兵庫県にある全国的に有名な温泉です。かつては豊臣秀吉も通っていたそうですね。そんな有馬温泉の温泉を使って作られたのが「炭酸泉せんべい」です。

特徴はレビューにもあったようにしょう油味ではなく、サクッとして口当たりとあっさりとしたせんべいであること。

夜中に小腹が空いた時にちょっと食べたいせんべいですね。